×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

平成26年6月1日
都名電鉄株式会社

新型電車の導入について
本日も都名電鉄をご愛好くださいまして、ありがとうございます。さて、当社では今後の輸送力増強を図る事を目的として、新型車両として205系電車(8両2編成)16両、5500系電車(10両2編成)20両、8000系電車(8両2編成)16両を新たに導入する事を決定いたしましたので、ご報告申し上げます。

〇導入について
現在運行している一部の車両の老朽化による置き換えは無論、利用していただけるお客様の増加に伴い、特に朝夕ラッシュ時は現有車両での対応が徐々に難しくなってきていることを踏まえ、輸送力増強を図ることとなりました。出来るだけ早くに車両を導入することにし、205系電車に関しては東日本旅客鉄道(JR東日本)に車両譲渡を要請したところ、205系電車8連2編成、計16両に関して譲っていただける事となりました。
既に都名電鉄の車両基地への搬入は完了しており、法令で定められた機器(デッドマン装置やドライブレコーダーなど)及び、都名電仕様に合わせた各種機器の取り付け工事などを実施。試運転を行ったうえで、7月中旬より運用に入る予定です。

5500系及び8000系に関しては、都名電鉄発足以来初となる自社発注となる車両で、205系と同じく朝夕ラッシュ時にも対応を可能とし、1編成自体の輸送力を生かし、出来る限りの混雑解消に力を入れられるようにしています。

△導入される205系電車の塗装(予)


△導入される5500系電車の塗装(予)


△導入される8000系電車の塗装(予)

○運用
朝夕ラッシュ時間帯、特に混雑する優等列車の運用に投入、日中なども各駅停車を中心に運用する。充当される列車に関しては、2編成が併結して運用されている列車を主に、今回導入される車両へと置き換え、運用効率の向上及び輸送力向上に努め、より利便性向上に努めてまいります。
現在はまだ、試運転の途中ですが、来月7月1日ころより、営業運転を開始する予定です。

今後とも、都名電鉄をよろしくお願い申し上げます。

以 上

*このページに記載してあることは、全て架空です*
TOP